Loading...
パリ2024

パリ2024

日付July 26 - August 11
カウントダウン1012
フランス
パリ2024
3つの象徴的なシンボルを融合したエンブレム - マリアンヌに会いに
01:12
オリンピック旗引き継ぎ式の伝統
パリ2024:知っておくべき5つのこと
フランスチーム結成
00:47

オリンピックについて

パリ2024のビジョン

パリ2024では、オリンピズムの新たなビジョンを、他に類を見ない国際的な祭典で表現する。

我々は、世界で最も感動的な都市のひとつであるパリを、アスリートにとって記憶に残る舞台として、また、アスリートと彼らの素晴らしい物語を伝えるグローバルなプラットフォームとして提供する。

厳しい時代を経て、オリンピックファミリー全体と協力しながら、スポーツにより良い世界を作るための力があることを示していく。

我々のプランでは、95%が既存または仮設の会場で構成されているものの、どの会場にも市の長期的な開発計画に沿った明確なレガシーがある。

スポーツの祭典は、パリの中心部からわずか15分の場所に建設されるオリンピック村から、エッフェル塔やグランパレなどの中心部のランドマークまで、セーヌ川に沿って開催される。

パリは何百年もの間、オリンピックムーブメントの創始者たちを含む世界中の人々を迎え入れ、協力し合い、刺激し合い、アイディアを形にし、未来を切り開いてきた。

2024年には、ピエール・ド・クーベルタンがスポーツで結ばれた世界の可能性を最初に想像したこの街で、スポーツの歴史に刻まれ、壮大で意義のある大会を開催する。

持続可能性とレガシー

パリ2024は、これまでで最もサステイナブルな大会の開催を目指している。パリ2024は、WWFフランス、ユヌス・センター、ユニセフ・フランスの支援を受け、国連の持続可能な開発目標に沿った独自の持続可能性とレガシー戦略を策定。その3つの柱は、社会の中心にあるスポーツ、より包括的な社会、優れた環境。

パリ2024は、パリ協定に完全に準拠した最初の大会となるよう努力し、地域レベル、国際レベルでポジティブなレガシーを残し、スポーツにもポジティブな影響を与える。

また、画期的な排出量削減戦略を採用し、持続可能な大会の基準として広く知られているロンドン2012と比較して、二酸化炭素排出量を55%削減することを目指している。

このコミットメントは、以下に記すパリ2024のクリーンな交通政策によって裏付けられる:

  • 観客の100%が公共交通機関、自転車、徒歩で会場に移動;
  • 大会チケットをお持ちの方は、パリの交通機関を無料で利用可能;
  • 大会期間中に運行されるバスは、ゼロエミッション;
  • フランスの主要都市の85%とパリを4時間以内で結び、さらにパリとヨーロッパの主要都市を結ぶ高性能鉄道網;
  • パリはヨーロッパの中心に位置し、多くの首都が鉄道や飛行機で3時間以内の距離にある