ウエイトリフティング
  • オリンピック新競技
    アテネ1896
  • 最多金メダル
    Pyrros Dimas (GRE)
詳細

ウエイトリフティング スポットライト

Olympic Channel

Olympic Channelで 過去の大会を振り返り、ウエイトリフティング関連のオリジナル作品やシリーズを見よう。

歴史

ウエイトリフティング

ウエイトリフティングの起源は古く、1896年にアテネで開催された第1回近代オリンピックで採用されました。

長い歴史

ウエイトリフティングは、古代エジプトやギリシャで筋力や強さを測るための手段として用いられていました。国際的なスポーツとして発展したのは19世紀に入ってからで、1896年のアテネ大会で行われた数少ない競技のひとつです。

パワーバランス

男子種目において、1900年代初頭にはオーストリア、ドイツ、フランスが強豪として君臨していましたが、1950年代にソ連の重量挙げ選手が台頭。1990年代に入ってからは、中国、トルコ、ギリシャ、イランがトップに躍り出ました。女子は、中国が圧倒的な強さを誇っています。