レスリング
  • オリンピック新競技
    アテネ1896
  • 最多金メダル
    Icho Kaori (JPN)
すべての東京2020リプレイ
見よう White Arrow Right

レスリング スポットライト

Olympic Channel

Olympic Channelで 過去の大会を振り返り、レスリング関連のオリジナル作品やシリーズを見よう。

歴史

レスリング

最古のスポーツ

レスリングは、陸上競技を除けば、世界最古の競技スポーツとして知られています。実際、レスラーを描いた洞窟壁画が紀元前3,000年前に発見されています。レスリングが古代オリンピックに導入されたのは、オリンピックの歴史が始まって間もない紀元前708年のことでした。

グレコローマン vs フリースタイル

レスリングにはグレコローマンスタイルとフリースタイルがあり、グレコローマンでは、レスラーは腕と上半身だけを使って攻撃し、ホールドする場合も相手の同じ部位に限られます。一方フリースタイルは、その名が示すようによりオープンな形で、レスラーは足も使い、相手の上半身や下半身をホールドできます。

グレコローマン

グレコローマンレスリングは世界最古の競技で、1896年にアテネで近代オリンピックが再開されると、レスリングが大会の中心となりました。その理由は、グレコローマンレスリングが古代ギリシャ、ローマ時代のレスリングの純粋な復刻版と考えられていたからです。