【6月2日開幕】ザ・メモリアルトーナメントの放送予定|松山英樹が今季3勝目を目指して参戦

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

世界のトップゴルファーが参戦する米国男子PGAツアーのひとつ、「ザ・メモリアルトーナメント」が、アメリカ・オハイオ州のミュアフィールド・ビレッジ・ゴルフ・クラブで現地時間6月2日から5日までの4日間行われる。

ここでは松山英樹(LEXUS)が出場する同大会の放送予定や見どころなどを紹介しよう。

PGAツアー公式HP

日本からは、Tokyo 2020ゴルフ競技で4位入賞を果たした松山英樹がエントリー。2014年にPGAツアー初優勝を果たした縁の深い同コースで2度目の優勝、そして2022年1月に行われたソニーオープン・イン・ハワイに続くPGAツアー優勝を目指す。

■日程・放送予定

第1日:6月2日

第2日:6月3日

第3日:6月4日

第4日:6月5日

※スケジュールは、2022年5月31日時点のもの

■見どころ

1976年、ゴルフ界の“帝王”と呼ばれるジャック・ニクラス氏が創設したこの大会は、毎年5月末から6月頭にかけて行われ、今年で47回目を数える。自身もトップゴルファーでもあったニクラス氏がコースの設計に関わっており、世界で最も難易度の高いゴルフコースのひとつとしても有名だ。

日本から唯一、この大会に参戦する松山は、プロ転向2年目の2014年にPGAツアー初優勝を果たした縁の深い大会でもある。これまで、このメモリアルトーナメントは、日本人では松山しか頂点に立っていない。また松山は2021年4月、4大メジャータイトルのひとつであるマスターズトーナメントも制覇。昨夏のTokyo 2020を経て、2022年はソニーオープン・イン・ハワイで優勝し、PGAツアー通算8勝目をあげている。今大会で通算9勝目を狙う。

今大会には、2020年のタイトルホルダーで、世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)、2019年と2021年の覇者で、世界ランキング6位のパトリック・カントレー(アメリカ)、Tokyo 2020で松山と銅メダルプレーオフを争った世界ランキング4位のコリン・モリカワ(アメリカ)などがエントリーしている。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト