【7月13日本戦スタート】卓球・WTTスターコンテンダーの放送予定|混合ダブルス初戦は張本智和/早田ひな、宇田幸矢/伊藤美誠の日本代表が激突

WTTスターコンテンダー「ヨーロッパ夏季シリーズ」がブダペストにて開催中で、現地時間7月13日より本戦トーナメントが始まる。女子シングルス予選から勝ち上がった平野美宇をはじめ、伊藤美誠、石川佳純、張本智和といったTokyo2020メダリストや、成長著しい早田ひな、宇田幸矢など、世界で活躍する日本代表がハンガリーの首都に集結。ここでは、大会の放送予定と見どころを紹介しよう!

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2021 Getty Images

2021年より新しく始まったITTF(国際卓球連盟)国際大会シリーズのWTT(World Table Tennis/ワールドテーブルテニス)スターコンテンダーの「ヨーロッパ夏季シリーズ」がハンガリーの首都・ブダペストで開催中で、現地時間7月13日より男女シングルス(2種目)と、男子・女子・混合ダブルス(3種目)の、合計5種目の本戦トーナメントが始まる。ここでは、大会の放送予定と見どころを紹介しよう。

■本戦トーナメントの日程・放送予定

【日程】

2022年7月13日〜17日

【放送予定】

ネット:テレビ東京 卓球チャンネル(ライブ配信)

■見どころ

2021年より新しく始まった卓球の国際大会「WTTシリーズ」は、以下の通り7つのカテゴリーに分類され、現在ハンガリー・ブダペストで開催中の「スターコンテンダー」は上から4番目に位置づけられる。

  1. スマッシュ(4大会)
  2. カップファイナル(2大会)
  3. チャンピオンズ(8大会)
  4. スターコンテンダー(6大会)
  5. コンテンダー(14大会)
  6. フィーダーシリーズ(60大会以内)
  7. ユースシリーズ(100大会以内)

また、今大会(7月11日〜17日)を第1戦とする「ヨーロッパ夏季シリーズ」では、カテゴリー上位3番目の「チャンピオンズ(7月18日~23日)」を第2戦、カテゴリー6番目に当たる「WTTフィーダー(7月18日〜22日)」を第3戦として、13日という長期間にわたり、上位ポイント獲得を目指して総勢240名のプレーヤーが競い合う。

日本からは、男女それぞれ6名、合計12名の選手が第1戦のスターコンテンダーにエントリーしており、現地時間13日からは本戦トーナメントが始まる。女子シングルス代表の平野美宇は予選トーナメント2回戦からのスタートだったが、順調に勝ち上がり本戦進出を決めている。

さらに、本戦トーナメント初日(7月13日)には、混合ダブルスのラウンド16で、2022年6月のWTTコンテンダー・ザグレブ大会(クロアチア)で優勝した張本智和/早田ひなペアと、宇田幸矢/伊藤美誠の日本人対決が予定されており、最初から最後まで見逃せないゲームが目白押しだ。パリ2024に向けて、シングルスでもダブルスでも、成長著しい日本人選手の進化に注目だ。

日本代表選手

男子

  • 張本 智和 (IMG)世界ランキング7位
  • 宇田 幸矢 (明治大学)世界ランキング26位(★)
  • 戸上 隼輔 (明治大学)世界ランキング41位(★)
  • 篠塚 大登 (愛知工業大学)世界ランキング58位(★)
  • 丹羽 孝希 (スヴェンソンホールディングス)世界ランキング62位(★)
  • 木造 勇人 (個人)世界ランキング68位(★)

女子

  • 早田 ひな (日本生命)世界ランキング6位
  • 伊藤 美誠 (スターツ)世界ランキング5位(★)
  • 石川 佳純 (全農)世界ランキング10位(★)
  • 木原 美悠 (JOCエリートアカデミー/星槎)世界ランキング15位(★)
  • 平野 美宇 (木下グループ)世界ランキング17位(★)
  • 芝田 沙季 (ミキハウス)世界ランキング58位(★)

★…自主参加選手

※世界ランキングは、2022年第26週時点のもの

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト