【MLB】9月12日|エンゼルス大谷翔平は3打数1安打、ブルージェイズのゲレロが大谷に並ぶ44号本塁打

マリナーズ菊池雄星は5回1失点も8勝目ならず

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2021 Getty Images

北米プロ野球MLBは現地時間9月12日、15試合を開催した。大谷翔平所属のロサンゼルス・エンゼルスは、ヒューストン・アストロズに1-3で敗戦。大谷は2番・指名打者(DH)で先発出場し、3打数1安打1四球だった。

トロント・ブルージェイズのウラジーミル・ゲレロJr.は、ボルティモア・オリオールズ戦で44号ソロホームランを放ち、アメリカン・リーグトップの大谷に並んでいる。試合はブルージェイズが22-7で大勝した。

シアトル・マリナーズの菊池雄星はアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦に先発登板し、5回1失点8奪三振の好投を見せたものの勝敗はつかず(今季7勝8敗)。試合は菊池降板後の6回に勝ち越したダイヤモンドバックスが、5-4で勝利を収めた。

9月12日の試合結果(MLB