Olympic Channel

Olympic Channelで 過去の大会を振り返り、野球・ソフトボール関連のオリジナル作品やシリーズを見よう。

歴史

野球・ソフトボール

デモンストレーション競技として何度かオリンピックに登場していた野球は、1992年バルセロナ大会で、正式にメダル種目として採用されました。

初の金メダルに輝いたのはキューバで、2008年北京大会後に実施種目から除外されるまで、3度金メダルを獲得しています。

ソフトボールは1996年のアトランタ大会で女子のメダル種目として導入され、アメリカが初の金メダルを獲得。続く2大会でも優勝し、2000年9月から2008年の決勝で日本に敗れるまで、22連勝を記録しています。