北京五輪・スキージャンプの競技日程と放送予定|会場・日本代表は?

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

北京オリンピックのスキー・ジャンプは2月5日から2月14日にかけて、北京から北東に位置する張家口市で行われる。スキージャンプの種目は男女個人ノーマルヒル、男子個人ラージヒル、男子団体に加えて今回から採用された混合団体の5つ。ここでは日程や放送予定を紹介する。

スキー・ジャンプの日程・放送予定

2月5日(土)

  • 13:15-14:00 男子個人ノーマルヒル 予選ラウンドトライアル
  • 14:20-15:26 男子個人ノーマルヒル 予選ラウンド
  • 17:45-18:15 女子個人ノーマルヒル 競技ラウンドトライアル
  • 18:45-19:20 女子個人ノーマルヒル ラウンド1
  • 19:35-20:08 女子個人ノーマルヒル 最終ラウンド

2月6日(日)

  • 18:00-18:35 男子個人ノーマルヒル 競技ラウンドトライアル
  • 19:00-19:45 男子個人ノーマルヒル ラウンド1
  • 20:00-20:33 男子個人ノーマルヒル 最終ラウンド

【放送予定】

地上波:TBSテレビ系列(日本時間20:00–21:45)

2月7日(月)

  • 18:28-19:07 混合団体 競技ラウンドトライアル
  • 19:45-20:36 混合団体 ラウンド1
  • 20:51-21:27 混合団体 最終ラウンド

【放送予定】

地上波:日本テレビ系列(日本時間20:45–22:45)

2月11日(金)

  • 17:45-18:30 男子個人ラージヒル 予選ラウンドトライアル
  • 19:00-20:06 男子個人ラージヒル 予選ラウンド

2月12日(土)

  • 18:00-18:35 男子個人ラージヒル 競技ラウンドトライアル
  • 19:00-19:45 男子個人ラージヒル ラウンド1
  • 20:00-20:33 男子個人ラージヒル 最終ラウンド

【放送予定】

地上波:フジテレビ系列(日本時間19:50–21:45)

2月14日(月)

  • 18:10-18:49 男子団体 競技ラウンドトライアル
  • 19:00-19:51 男子団体 ラウンド1
  • 20:06-20:42 男子団体 最終ラウンド

※現地時間
※放送予定は発表後に追記します
※情報は記事掲載時点のものです。競技の進行状況などによって日程や放送予定が追加・変更になる可能性があります

スキー・ジャンプの日本代表

【男子】

  • 小林陵侑
  • 佐藤幸椰
  • 中村直幹
  • 小林潤志郎
  • 伊東大貴

【女子】

  • 髙梨沙羅
  • 伊藤有希
  • 岩渕香里
  • 勢藤優花

スキー・ジャンプについて

スキージャンプは飛距離による点数と、ジャンプや着地の美しさによる飛型点で争われる。2つを合計したものが1回のジャンプの得点となり、決勝では2本のジャンプの合計点で順位が決まる。北京五輪では新たに採用された混合団体を含め、計5種目が行われる。

  • 男子個人ノーマルヒル
  • 男子個人ラージヒル
  • 男子団体
  • 女子個人ノーマルヒル
  • 混合団体

スキー・ジャンプの会場

スキージャンプは、張家口にある国家スキージャンプセンターで行われる。張家口では他にも、スノーボード、フリースタイルスキー、クロスカントリースキー、ノルディック複合、バイアスロンなどの競技が行われる。スキージャンプのコース(世界初の常設コース)は、長さ164m、高さ60m、最も広い部分で34m。

ジャンプ台の建築デザインが、中国の伝統的な縁起物「如意」に似ていることから「雪如意」という愛称で呼ばれ、大会終了後は、中国代表チームの練習場として、また観光地として利用される予定。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト