【フェンシング】サーブルGPオルレアン第2日:全日本選手権優勝の髙嶋理紗らが決勝トーナメント進出

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2018 Getty Images

フェンシング・サーブルのグランプリ(GP)オルレアン大会(フランス)は現地時間11月12日に2日目を迎え、女子個人予選を実施。全日本選手権優勝の髙嶋理紗(オリエンタル酵母工業)、小林かなえ(三重クラブ)、脇田樹魅(日本女子体育大学)が予選を突破。予選免除の江村美咲(立飛ホールディングス)、田村紀佳(旭興業)とともに13日の決勝トーナメントに進んだ。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト