【ゴルフ】ペリカン女子選手権:笹生優花は14位、畑岡奈紗は40位タイ…優勝はPOを制したネリー・コルダ

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2021 Getty Images

米国女子ゴルフLPGAツアーのペリカン女子選手権が現地時間11月11日から14日にかけて、ペリカンゴルフクラブ(アメリカ合衆国フロリダ州/6268ヤード・パー70)で行われた。通算17アンダーで並んだ4選手によるプレーオフを制したネリー・コルダ(米国)が優勝。笹生優花(ICTSI)は通算11アンダーの14位、畑岡奈紗(アビームコンサルティング)は通算5アンダーの40位タイだった。

ペリカン女子選手権・リーダーボード(LPGA)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト