【ゴルフ】全米女子OP第1日:小祝さくら、西郷真央が6打差18位タイ発進...首位は7アンダーのミナ・ハリガエ

写真: GETTY IMAGES

米国女子ゴルフLPGAツアー今季メジャー第2戦の「全米女子オープンゴルフ選手権」が、現地時間6月2日に開幕した。第1ラウンドを終え、小祝さくら(ニトリ)と西郷真央(島津製作所)が1アンダーで18位タイ。ミナ・ハリガエ(アメリカ合衆国)が7アンダーで首位スタートを決めている。

畑岡奈紗(アビームコンサルティング)はイーブンパーで28位タイ、西村優菜(スターツ)は2オーバー67位タイ、古江彩佳(富士通)らが3オーバー86位タイで初日を終えた。渋野日向子(サントリー)は5オーバー125位タイ、連覇を狙う笹生優花(フリー)は6オーバー133位タイと出遅れている。

「全米女子オープンゴルフ選手権」は5日まで、パインニードルロッジ&ゴルフクラブ(アメリカ合衆国ノースカロライナ州/6804ヤード・パー71)で開催される。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト