Loading...
日向子/Hinako

渋野日向子/Hinako SHIBUNO

日本
チーム日本
ゴルフゴルフ
誕生年1998
ソーシャルメディア

バイオグラフィー

渋野日向子の年齢、身長、体重

女子ゴルフの渋野日向子は2019年8月の全英女子オープンで優勝。同年の国内ツアーでは4勝を挙げて注目を集めた。ここでは年齢、身長、体重から成績までプロフィールをまとめて紹介する。

1998年11月15日生まれの渋野。岡山県岡山市出身で、8歳の時に友達の父親がゴルフ練習場のインストラクターだったことから、体験会に誘われてゴルフを始めた。小学生の頃はゴルフの他にソフトボールもしており、ポジションはピッチャーだった。

中学では野球部に入ったが、女子部員は渋野ただ一人だった。1年生の時に「岡山県ジュニアゴルフ選手権競技」に出場して優勝。2年生の時にゴルフに専念し、同大会で再び優勝を飾る。3年生の時にも優勝して3連覇を達成した。

2018年に2度目のプロテストを受けて合格

岡山県作陽高校に進学すると、1年生の時に「中国女子アマチュアゴルフ選手権」で優勝を果たす。2年生の時には「全国高等学校ゴルフ選手権大会」に出場して、団体の部で優勝している。

高校卒業後の2017年にプロテストを受け、2次でB地区トップ通過をしたものの、最終で惜しくも涙をのんだ。翌2018年に2度目のプロテストを受けて合格。プロ入会日は同年7月28日、90期生として新たな一歩を踏み出した。

身長は167cm、体重は62kg。血液型はAB型。愛称はシブコ。特技は小学1年生から中学3年生まで習っていた書道で準二段の腕前。好きな色は青とピンク。2020年8月に開設した自身のオフィシャルサイトも青系とピンク系の配色で作られている。

2019年8月、全英女子オープンを制覇

2019年5月に茨城県の茨城ゴルフ倶楽部で行われた「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」でプロ初優勝を飾る。20歳178日での大会最年少優勝だった。

同年7月に神奈川県の戸塚カントリー倶楽部で行われた「資生堂 アネッサ レディスオープン」ではプレーオフを制して2度目のツアー優勝を果たす。

同年8月には海外メジャーに初参戦。イングランドのウォーバーン・ゴルフクラブで行われた「全英女子オープン」で優勝。1977年の「全米女子プロゴルフ選手権」で優勝した樋口久子以来となる、日本人女子史上2人目の海外メジャー制覇だった。

You May Like