【フィギュアスケート】世界選手権ペアSP:三浦璃来/木原龍一は3位発進

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

ISU(国際スケート連盟)世界フィギュアスケート選手権2022(フランス・モンペリエ)は現地時間3月23日、ペアの前半ショートプログラム(SP)を実施。三浦璃来/木原龍一(木下グループ)は71.58点で3位発進とした。首位は76.88点のアレクサ・クニエリム/ブランドン・フレイジャー(アメリカ合衆国)、アシュリー・ケイン=グリブル/ティモシー・ルデュク(同)が75.85点で続く。

ペアの後半・フリースケーティング(FS)は24日(日本時間25日早朝)に行われる。

ISU世界フィギュアスケート選手権2022:日程・結果

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト