【フィギュアスケート】"かなだい"が現役続行を発表…村元哉中「新しい世界を披露したい」髙橋大輔「全力で突き進む」

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2021 Getty Images

フィギュアスケート・アイスダンスの村元哉中/髙橋大輔が5月27日、インスタグラムのオフィシャルチームアカウントを通じて2022-2023シーズンの現役続行を発表した。村元は「今からワクワクしている。かなだいの新しい世界を早く披露したい」とコメント。髙橋は「すでに来シーズンに向けて動き出している。どんなシーズンになるかまったくわからないが、常に全力で突き進んでいきたい」と語った。

村元/髙橋は昨シーズン、2021年12月の第90回全日本選手権大会で2位。北京2022出場は逃したが、ISU(国際スケート連盟)四大陸選手権、ISU世界選手権の日本代表に選出。四大陸選手権で銀メダルを獲得、世界選手権では16位の成績を残した。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト