【フィギュアスケート】三浦璃来/木原龍一ペア、吉永一貴、菊池純礼らが北京五輪日本代表に内定【ショートトラック】

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

日本スケート連盟は12月15日、フィギュアスケートの三浦璃来/木原龍一ペア(木下グループ)、ショートトラック男子の吉永一貴(トヨタ/中京大学)、菊池耕太(社会医療法人恵仁会)、宮田将吾(阪南大学)、同女子の菊池純礼(富士急行)、菊池悠希(ANA)を北京オリンピック日本代表に内定した。

残りの選手団と合わせた正式発表は、フィギュアスケートが26日まで開催される第90回全日本選手権大会終了後、ショートトラックが19日まで行われる第44回全日本選手権大会終了後となる。

なおスピードスケートは、29日から31日まで北京オリンピック日本代表選手選考競技会を開催する。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト