Loading...
リレハンメル1994

リレハンメル1994メダル

リレハンメル1994のメダルを制作したイングヤルド・ハーネボルは、「遊び心と落ち着いた感覚があり、これまでに例がない」もので、「徹底的にノルウェーらしい」デザインを考案。花崗岩(正確にはスパラグマイト)を使うという斬新なアイディアを採用するに至りました。ハーネボルは、「ノルウェーの人々が好きで大切にしているもの、つまり自然を反映させたメダルを作ることを考えました。私たちの国には花崗岩がたくさんあり、その飾り気のなさに美しさがあります。他の要素(金、銀、青銅)のおかげで、とてもスタイリッシュなメダルになったと思っています」と語っています。

デザイン:イングヤルド・ハーネボル

材質:1位(銀に金メッキ、スパラグマイト)、2位(銀、スパラグマイト)、3位(青銅、スパラグマイト)

寸法:78mm

鋳造:Th.マルティンセン

Lillehammer_1994_medal_big
(IOC)
リレハンメル1994

オリンピックを深く知ろう

ブランド

ビジュアル・アイデンティティは、各オリンピックごとに作成される

ブランド

ブランド

メダル

オリーブ冠に始まり、メダルのデザインも年々進化

メダル

メダル

マスコット

オリジナルイメージは、オリンピックのスピリットを体現しているものでなければならない

マスコット

マスコット

トーチ

オリンピックを象徴するものとして、開催国独自のバージョンを提示

トーチ

トーチ