【テニス】ウエスタン&サザンOP第5日:ラファエル・ナダルが男子シングルス2回戦敗退

アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ開催のATP(男子プロテニス協会)ツアー、ウエスタン・アンド・サザン・オープン現地時間8月17日に男子シングルス2回戦を実施。ラファエル・ナダルはボルナ・チョリッチに敗れた。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティで開催されているATP(男子プロテニス協会)ツアー、ウエスタン・アンド・サザン・オープン(Western & Southern Open)は現地時間8月17日、大会5日目を迎えた。グレードはグランドスラム(GS、四大大会)に次ぐATP1000。サーフェスはハードで、29日開幕のGS・全米OP(US Open/米国ニューヨーク州)に向けた重要な前哨戦に位置づけられている。同会場では、同名のWTA(女子テニス協会)ツアーも開催されている。

■ナダルが2回戦敗退

男子シングルス2回戦(ラウンド32)に、今季のGSで2度優勝しているラファエル・ナダル(スペイン/ATP世界ランキング3位)が出場。ウィンブルドン(6月27日開幕)準決勝を棄権しており、同大会準々決勝以来のマッチとなったナダルは、ボルナ・チョリッチ(クロアチア/同152位)と対戦した。試合はタイブレークの末、第1セットをチョリッチが先取。ナダルは第2セットを取り返すが、最終セットを落とし敗れている。

そのほか男子シングルス2回戦では、テイラー・フリッツ(アメリカ合衆国/同13位)がニック・キリオス(オーストラリア/同28位)に白星。キャメロン・ノリー(同11位)とアンディ・マレー(同47位)のイギリス勢対決は、フルセットの末ノリーに軍配が上がった。

■放送予定

■公式サイト

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト