【フィギュアスケート】GPシリーズ・ロステレコム杯2日目:男子シングル・友野一希が3位、田中刑事は9位

女子シングルの松生理乃は8位

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

ISU(国際スケート連盟)グランプリ(GP)シリーズ第6戦、ロステレコムカップ(ロシア・ソチ)が現地時間11月27日、2日目を迎え各種目後半プログラムが行われた。男子シングルでは友野一希(セントラルスポーツ)が3位、田中刑事(国際学園)が9位だった。

26日のショートプログラム(SP)で首位に立った友野は、27日のフリースケーティング(FS)で168.38点をマーク。合計264.19点の3位で大会を終えた。田中は229.75点で9位。モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)が266.33点で制した。

女子シングルは、272.71点のカミラ・ワリエワ(ロシア)が世界最高得点を更新し優勝。エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が229.23点で2位、松生理乃(中京大中京高校)は184.36点で8位だった。

ペア、アイスダンスはいずれもロシア組が制覇。日本人選手はエントリーしていない。

ロステレコム杯・結果(ISU公式)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト