【フィギュアスケート】ワルシャワ杯2日目:山本草太が男子シングル優勝…島田高志郎は5位

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

ISU(国際スケート連盟)チャレンジャーシリーズ(CS)ワルシャワ杯(ポーランド)は現地時間11月19日に2日目を迎え、男子シングル後半のフリースケーティング(FS)を実施。前半ショートプログラム(SP)首位の山本草太(中京大学)が、FSでは3位ながら総合優勝を果たした。SP2位の島田高志郎(木下グループ)はFS9位で、総合5位となっている。

2日目はアイスダンス前半のリズムダンス(RD)とペア後半FSも実施。アイスダンスRD首位は81.30点のロシア組で、村元哉中/髙橋大輔(関西大学KFSC)は75.87点で2位となっている。ペアはロシア組が優勝。日本人選手の出場はなかった。

CS Warsaw Cup 2021(ポーランドフィギュアスケート協会)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト