【卓球】WTTスターコンテンダー・ハンガリー第7日:女子ダブルスみまひなは準優勝…男子複で韓国ペアが優勝

ITTF(国際卓球連盟)によるヨーロッパ夏季シリーズ、WTT(World Table Tennis)スターコンテンダーは現地時間7月18日に最終日を迎えた。女子ダブルス決勝は伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)ペアが準優勝。男子複以外は中国がタイトルを獲得している。

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

BOKホール(ハンガリー・ブダペスト)で開催されているITTF(国際卓球連盟)によるヨーロッパ夏季シリーズ、WTT(World Table Tennis)スターコンテンダーは現地時間7月18日、大会最終日(7日目)を迎えた。

■「みまひな」は準優勝

女子ダブルス決勝に進出した「みまひな」こと伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)ペアは、スン・インシャ/ワン・マンユ(中華人民共和国)と対戦する。一進一退となった第1ゲームは12-14。第2ゲームは一度もリードを奪えないまま6-11と追いつめられる。第3ゲームは8-8に追いつくと、一進一退の接戦となる。しかし最後は振り切られて13-15。0-3でストレート負けを喫し、準優勝となった。

■大韓民国ペアが男子ダブルスを制す

男子シングルス決勝は、ITTF男子シングルス世界ランキング14位のワン・チューチン(中国)が同5位のトルルス・モーレゴード(スウェーデン)に4-1で勝利。女子シングルス決勝は、ITTF女子シングルス世界ランキング4位のワン・イーディ(中国)が、同2位のスン・インシャを4-1で下している。

混合ダブルス優勝は、16日の決勝で張本智和(IMG)/早田ペアを退けたワン・チューチン/ワン・マンユ(中国)ペア。男子ダブルス決勝は、イ・サンス/チョ・デソン(大韓民国)ペアがリン・ガオユエン/リャン・ジンクン(中国)ペアを3-2で下し、中国のタイトル独占を阻止した。

公式サイト:WTT Star Contender European Summer Series 2022

■放送予定

ネット:テレビ東京 卓球チャンネル(ライブ配信)

■日本代表選手

男子

  • 張本 智和(IMG)世界ランキング7位
  • 宇田 幸矢(明治大学)世界ランキング26位(★)
  • 戸上 隼輔(明治大学)世界ランキング41位(★)
  • 篠塚 大登(愛知工業大学)世界ランキング58位(★)
  • 丹羽 孝希(スヴェンソンホールディングス)世界ランキング62位(★)
  • 木造 勇人(個人)世界ランキング68位(★)

女子

  • 早田 ひな(日本生命)世界ランキング6位
  • 伊藤 美誠(スターツ)世界ランキング5位(★)
  • 石川 佳純(全農)世界ランキング10位(★)
  • 木原 美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)世界ランキング15位(★)
  • 平野 美宇(木下グループ)世界ランキング17位(★)
  • 芝田 沙季(ミキハウス)世界ランキング58位(★)

★…自主参加選手

※世界ランキングは、2022年第26週時点のもの

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト