【ゴルフ】アース・モンダミンカップ:木村彩子が6打差から逆転で初優勝

2022JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー第17戦「アース・モンダミンカップ」は6月26日、カメリアヒルズカントリークラブ(6639ヤード・パー72)で最終ラウンドを実施。木村彩子(富山常備薬)が6打差から逆転でツアー初優勝を飾った。

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

2022JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー第17戦「アース・モンダミンカップ」は6月26日、千葉県袖ケ浦市のカメリアヒルズカントリークラブ(6639ヤード・パー72)で最終ラウンドを実施。木村彩子(富山常備薬)がツアー初優勝を飾った。

木村はこの日、首位と6打差の9位タイからスタート。強い風もあって上位勢がスコアを崩す中、4バーディー・1ボギーの「69」で通算4アンダーまで伸ばした。首位でホールアウトすると、後続も追いつくことができず、木村の初優勝が決まった。

第3ラウンドを終えて首位に立っていたささきしょうこ(日本触媒)は1バーディー・3ボギー・1ダブルボギーの「76」。最終日に大きく崩れ、西村優菜(スターツ)と並ぶ通算3アンダーの2位タイで大会を終えた。

山下美夢有(加賀電子)が通算2アンダーで単独4位。通算1アンダーの5位タイに笠りつ子(京セラ)と永井花奈(デンソー)、通算イーブンパーの7位タイに稲見萌寧(Rakuten)、川岸史果(加賀電子)、黄アルム(韓国/エンバイロメント・プロダクト・カンパニー)、金田久美子(スタンレー電気)が入った。

アース・モンダミンカップの賞金総額は3億円、優勝賞金は5400万円。

次週はツアー第18戦「資生堂 レディスオープン」。6月30日から7月3日にかけ、神奈川県横浜市の戸塚カントリー倶楽部で行われる。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト