【ゴルフ】BMWツアー選手権森ビル杯:比嘉一貴が逆転優勝…全英OP出場権も獲得

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 時事通信

国内男子ゴルフ今季初のタイトル戦(メジャー)BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ2022は6月5日、第4日(最終日)を迎えた。首位と3打差でスタートした比嘉一貴(フリー)がスコアを4つ伸ばし、通算12アンダーで逆転優勝。比嘉はプロ5年目にして、メジャー初制覇となった。

比嘉は通算4勝目。今季2勝目で賞金ランキングの首位に立ち、7月にスコットランド・セントアンドリュースで開催される全英オープンの出場権も勝ちとった。

1打差2位は大槻智春(真清創設)、2打差3位に岩﨑亜久竜(フリー)。第3ラウンドで首位に立ったTokyo2020日本代表の星野陸也(興和)はスコアを5つ落とし、7位タイに終わった。

BMWツアー選手権森ビル杯の賞金総額は1億5000万円、優勝賞金3000万円。宍戸ヒルズカントリークラブ西コース(茨城県笠間市/7387ヤード・パー71)で開催された。

BMW日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 2022 リーダーボード

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト