【6月3日初戦】U23アジアカップ2022の日程・放送予定|松木玖生、細谷真大らパリ世代がアジア制覇に挑む

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 時事通信

AFC(アジアサッカー連盟)U23アジアカップ ウズベキスタン2022が6月1日に開幕。日本はパリ2024世代のU-21日本代表が出場し、3日のアラブ首長国連邦(UAE)戦で初戦を迎える。ここでは同大会の日程や放送予定、招集メンバーを紹介する。

■日程・放送予定

グループステージ

  • 6月3日20:00(日本時間24:00)日本 vs.UAE
  • 6月6日18:00(日本時間22:00)日本 vs.サウジアラビア
  • 6月9日18:00(日本時間22:00)日本 vs.タジキスタン

準々決勝

  • 6月12日18:00(日本時間22:00)日本 vs.グループC1位(日本がグループ2位だった場合)
  • 6月12日18:00(日本時間22:00)日本 vs.グループC2位(日本がグループ1位だった場合)

準決勝

  • 6月15日18:00(日本時間22:00)未定 vs.未定
  • 6月15日21:00(日本時間25:00)未定 vs.未定

3位決定戦

  • 6月18日18:00(日本時間22:00)未定 vs.未定

決勝

  • 6月19日18:00(日本時間22:00)未定 vs.未定

【放送予定】

ネット:DAZN

■U-21日本代表メンバー

GK

  • 小久保 玲央ブライアン(SLベンフィカ/ポルトガル)
  • 佐々木 雅士(柏レイソル)
  • 鈴木 彩艶(浦和レッズ)

DF

  • 内野 貴史(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
  • 西尾 隆矢(セレッソ大阪)
  • 加藤 聖(V・ファーレン長崎)
  • 馬場 晴也(東京ヴェルディ)
  • 半田 陸(モンテディオ山形)
  • 畑 大雅(湘南ベルマーレ)
  • 鈴木 海音(栃木SC)
  • チェイス アンリ(VfBシュツットガルト/ドイツ)

MF

  • 松岡 大起(清水エスパルス)
  • 斉藤 光毅(ロンメルSK/ベルギー)
  • 小田 裕太郎(ヴィッセル神戸)※5/27不参加
  • 山本 理仁(東京ヴェルディ)
  • 藤田 譲瑠チマ(横浜F・マリノス)
  • 三戸 舜介(アルビレックス新潟)
  • 松木 玖生(FC東京)
  • 佐藤 恵允(明治大学)※5/27追加招集
  • 山田 楓喜(京都サンガF.C.)※5/28追加招集

FW

  • 藤尾 翔太(徳島ヴォルティス)
  • 細谷 真大(柏レイソル)
  • 鈴木 唯人(清水エスパルス)
  • 中島 大嘉(北海道コンサドーレ札幌)※5/27追加招集

スタッフ

  • 監督:大岩 剛
  • コーチ:羽田 憲司
  • GKコーチ:浜野 征哉
  • フィジカルコーチ:矢野 由治
  • テクニカルスタッフ:越智 滋之

■見どころ

23歳以下の選手たちで争われるAFC U23アジアカップ ウズベキスタン2022には16チームが出場。日本はパリ2024出場を目指すU-21日本代表がこの大会に参加する。大会フォーマットはグループステージとノックアウトステージの2段階。グループステージでは出場16チームが4チームずつ4つのグループに振り分けられ、1回戦総当りのリーグ戦を行う。ノックアウトステージには各グループの上位2チームがに進み、トーナメント形式で1位から4位までを決める。日本はUAE、サウジアラビア、タジキスタンと同じグループDに入った。

日本にとっては重要な強化の場となる。2022年には3つの国際大会への出場を計画していたが、9月に開催予定だったアジア競技大会が中止に。U23アジア杯が、現時点で予定されている最後の国際大会となる。今回招集された選手は3月にUAEで開催されたドバイカップU-23の優勝メンバーが中心。同大会ではU-23クロアチア代表、U-23カタール代表、U-23サウジアラビア代表に無失点での3連勝を飾った。今大会でも結果を残すことはもちろん、オリンピックに向けていい経験を積みたいところだ。

■グループステージ組み合わせ

  • グループA:ウズベキスタン、イラン、カタール、トルクメニスタン
  • グループB:オーストラリア、ヨルダン、イラク、クウェート
  • グループC:韓国、タイ、ベトナム、マレーシア
  • グループD:日本、サウジアラビア、UAE、タジキスタン

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト