【BMX】レーシングW杯第2戦グラスゴー:女子U23で丹野夏波が3位に

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

UCI(国際自転車競技連合)BMXレーシングワールドカップ(W杯)第2戦グラスゴー大会(スコットランド)が現地時間5月29日に開催。女子U23では、丹野夏波(早稲田大学)が3位となった。Tokyo2020日本代表の畠山紗英は女子エリート決勝に進出。結果は8位となっている。

女子エリートの優勝は、前日の第1戦に続いてロンドン2012銅メダリストのラウラ・スミュルデルス(オランダ)。男子エリートはジェレミー・ランキュレル(フランス)が制している。

■日本人出場選手

  • 畠山紗英(女子エリート)
  • 増田優一(男子U23)
  • 中井飛馬(男子U23)
  • 西村寧々花(女子U23)
  • 丹野夏波(女子U23)
  • 籔田寿衣(女子U23)

2022 UCI BMX RACING WORLD CUP GLASGOW (GBR)エントリーリスト

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト