【バレーボール】火の鳥NIPPON主将・荒木絵里香が現役引退…オリンピック4大会出場

文: 渡辺文重

日本バレーボールリーグ・Vリーグ1部女子のトヨタ車体クインシーズは9月22日、荒木絵里香の現役引退を発表した。荒木は火の鳥NIPPON(女子日本代表)のメンバーとしてTokyo 2020(東京五輪)に出場。今後はクインシーズにかかわる、さまざまな業務に取り組むとしている。

荒木は北京五輪、ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪にも出場。東京五輪ではキャプテンを務めた。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト