【バレーボール】アジア男子選手権に向けた龍神NIPPON発表…石川祐希、髙橋藍ら

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

日本バレーボール協会(JVA)は9月3日、第21回アジア男子バレーボール選手権大会に向けた龍神NIPPON(男子日本代表)メンバー14名を発表した。同選手権は12日から19日まで千葉県で開催。日本は予選グループリーグで、カタール代表、バーレーン代表、インド代表と対戦する。

今回選出された日本代表メンバーは以下の通り。

  • 2 ミドルブロッカー 小野寺 太志(JTサンダーズ広島)
  • 3 セッター 藤井 直伸(東レアローズ)
  • 4 オポジット 大竹 壱青(パナソニックパンサーズ)
  • 5 アウトサイドヒッター 大塚 達宣(早稲田大3年)
  • 6 ミドルブロッカー 山内 晶大(パナソニックパンサーズ)
  • 7 アウトサイドヒッター 高梨 健太(ウルフドッグス名古屋)
  • 9 ミドルブロッカー 福山 汰一(ジェイテクトSTINGS)
  • 12 アウトサイドヒッター 髙橋 藍(日本体育大2年)
  • 13 セッター 大宅 真樹(サントリーサンバーズ)
  • 14 アウトサイドヒッター 石川 祐希(パワーバレー・ミラノ/イタリア)主将
  • 15 ミドルブロッカー 李 博(東レアローズ)
  • 17 リベロ 小川 智大(ウルフドッグス名古屋)
  • 19 オポジット 宮浦 健人(ジェイテクトSTINGS)
  • 20 リベロ 山本 智大(堺ブレイザーズ)
  • 監督 中垣内 祐一(JVA)

第21回アジア男子選手権大会