【カーリング】世界ミックスダブルス選手権6日目:日本代表の谷田康真/松村千秋は1次リーグ敗退

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

世界ミックスダブルスカーリング選手権(スイス・ジュネーブ)は現地時間4月28日、ラウンドロビン(1次リーグ)全試合が終了。日本代表の谷田康真/松村千秋ペアは第17節でスウェーデン代表に敗れた。日本は6勝3敗で5位となり、敗退が決まっている。

参加20チームが2組に分かれて1回戦総当たりを行うラウンドロビン。各グループ首位がストレートで準決勝、2位と3位が準々決勝へと進む。グループAは7勝2敗で3チームが並んだがドローショットチャレンジ(DSC)により、1位スイス代表、2位スウェーデン代表、3位ノルウェー代表となった。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト