【テニス】イタリア国際7日目:ノバク・ジョコビッチ、アレクサンダー・ズベレフらが男子シングルス準決勝進出

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

ATP(男子プロテニス協会)ツアー、WTA(女子テニス協会)ツアー共催のBNLイタリア国際は現地時間5月13日、各種目準々決勝を実施。男子シングルスではノバク・ジョコビッチ(セルビア/ATP世界ランキング1位)、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同3位)、ステファノス・チチパス(ギリシャ/同5位)、キャスパー・ルード(ノルウェー/同10位)がベスト4に進んだ。

男子シングルス準決勝ではジョコビッチとルード、ズベレフとチチパスが対戦する。男子ダブルスではTokyo2020金メダリストの二コラ・メクティッチ/マテ・パビッチ(ともにクロアチア)らが勝利を収めた。

BNLイタリア国際は7日から開催。サーフェスはクレーで、男女ともグランドスラム(四大大会)に次ぐグレード(ATP1000/WTA1000)となっている。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト