【テニス】BNPパリバOP第9日:イガ・シフィオンテク、ポーラ・バドサらが女子シングルス準々決勝へ

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

ATP(男子プロテニス協会)とWTA(女子テニス協会)共催のBNPパリバ・オープン(アメリカ合衆国カリフォルニア州インディアンウェルズ/ATP1000・WTA1000/サーフェス=ハード)は、現地時間3月15日に9日目を迎えた。女子シングルス4回戦ではポーラ・バドサ(WTA世界ランキング7位)がレイラ・フェルナンデス(カナダ/同21位)に白星。イガ・シフィオンテク(ポーランド/同4位)は、アンゲリク・ケルバー(ドイツ/同16位)を破った。

女子シングルスではマリア・サッカリ(ギリシャ/同6位)、シモナ・ハレプ(ルーマニア/同26位)らも準々決勝に進出。男子シングルスは3回戦が行われ、マッテオ・ベレッティーニ(イタリア/ATP世界ランキング6位)、ホベルト・ホルカシュ(ポーランド/同11位)らが勝利している。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト