【テニス】イタリア国際2日目:土居美咲、西岡良仁はシングルス本戦進出ならず

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

ATP(男子プロテニス協会)WTA(女子テニス協会)共催のBNLイタリア国際(ローマ/サーフェス=クレー)は現地時間5月7日に開幕し、8日の男子シングルスから本戦スタート。日本からは、西岡良仁と土居美咲(ともにミキハウス)がシングルス予選に出場も、本戦進出はならなかった。大坂なおみ(フリー)は女子シングルス1回戦から出場する。

イタリア国際のグレードは男女ともグランドスラム(四大大会)に次ぐ、ATP1000/WTA1000。ATP世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)、同3位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、WTA世界ランキング1位のイガ・シフォンテク(ポーランド)、同3位のポーラ・バドサ(スペイン)ら有力選手は、2回戦から出場する。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト