【テニス】全仏OP第14日:国枝慎吾が男子車いすシングルス優勝

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

テニス四大大会・グランドスラム(GS)の全仏オープンは現地時間6月4日、男女車いすの部シングルス決勝を行った。男子は、国枝慎吾がグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)を2-0で下し、4年ぶりの優勝。女子の上地結衣は、ディーデ・デフロート(オランダ)に敗れて準優勝だった。

上地も出場している女子ダブルス決勝は、悪天候により試合中断。国枝も出場する男子ダブルス決勝とともに順延となった。全仏OPは5日までフランス・パリのスタッド・ローラン・ギャロス(サーフェス=クレー)で開催される。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト