【ゴルフ】ダイキンオーキッドレディス4日目:西郷真央が5打差逆転でツアー初優勝

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

JLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー2022シーズン開幕戦「第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」は3月6日に最終日を迎え、首位と5打差・8位タイで出た西郷真央(島津製作所)が5つスコアを伸ばし、通算10アンダーで自身ツアー初優勝を飾った。

首位タイで出た黄アルム(大韓民国/E.P.C)はスコアを1つ落として通算9アンダーの2位。渡邉彩香(大東建託)は3つスコアを落として4位タイに終わった。Tokyo2020銀メダルの稲見萌寧(Rakuten)は通算4アンダーの10位タイ。

ダイキンオーキッドレディスは3月3日から6日にかけて、琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県南城市/6590ヤード/パー72)にて開催。11日からは土佐カントリークラブ(高知県香南市)で、明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメントが行われる。

第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント リーダーボード

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト