【サッカー】ACLグループステージ第3節:神戸が大勝で2連勝スタート、横浜FMも2勝目

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

AFC(アジアサッカー連盟)チャンピオンズリーグ(ACL)は4月22日、グループステージを実施した。3チームで争うグループJのヴィッセル神戸は、チェンライ・ユナイテッド(タイ)に6-0で大勝。2連勝の首位でグループステージを折り返した。

グループHでは、横浜F・マリノスが角田涼太朗の得点により、シドニーFC(オーストラリア)を1-0で下した。横浜FMは2勝1敗で勝点6の2位。グループ首位は勝点7の全北現代モータースFC(韓国)となっている。

ACLグループステージは西地区(グループA-E)が27日まで、東地区(グループF-J)が5月1日まで開催。24日にはグループFの浦和レッズ、グループIの川崎フロンターレが第4節に臨む。

AFCチャンピオンズリーグ2022Jリーグ公式)

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト