【競泳】日本選手権第1日:青木玲緒樹が女子100m平泳ぎ優勝…男子100m平泳ぎVは武良竜也

文: 渡辺文重
写真: Getty Images

第19回アジア競技大会(中華人民共和国浙江省杭州市)の日本代表選考会を兼ねた第98回日本選手権水泳競技大会競泳競技「ジャパンスイム2022」が4月28日、横浜国際プール(神奈川県横浜市)で開幕。女子100m平泳ぎでは、すでに日本代表入りしている青木玲緒樹(ミズノ)が制した。

男子100m平泳ぎは、同じく日本代表の武良竜也(ミキハウス)が制した。男子50mバタフライでは、田中優弥(新潟医療福祉大学職員)が派遣標準記録と同タイムとなる23秒19で優勝。男子100m自由形は、標準記録突破はならなかったものの中村克(イトマン東進)が8連覇を達成している。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト