【テニス】全豪OP予選:男子単・ダニエル太郎が本戦出場…女子単の日比野菜緒、本玉真唯は敗退

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2022 Getty Images

テニス・グランドスラム(四大大会)全豪オープン(オーストラリア・メルボルン/サーフェス=ハード)の予選決勝が行われた。男子シングルスでは、ダニエル太郎(エイブル)がサルバトーレ・カルーソ(イタリア)を破り本戦出場が決定。女子シングルスの日比野菜緒(ブラス)、本玉真唯(島津製作所)は予選敗退となった。

男子シングルスの添田豪(GODAI)、内山靖崇(積水化学工業)、綿貫陽介(フリー)、女子シングルスの奈良くるみ(安藤証券)、宮崎百合子(JITC)、内藤祐希(亀田製菓)は13日までに予選敗退が決まっている。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト