【サッカー】皇后杯準決勝:三菱重工浦和レッズレディース、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースが決勝進出

中高生チームの日テレ・東京ヴェルディメニーナは惜敗

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: Getty Images

皇后杯JFA第43回全日本女子サッカー選手権大会は1月5日、カンセキスタジアムとちぎ(栃木県宇都宮市)で準決勝2試合が行われた。第1試合では三菱重工浦和レッズレディースが1-0でセレッソ大阪堺レディースに勝利。第2試合ではジェフユナイテッド市原・千葉レディースが日テレ・東京ヴェルディベレーザの下部組織で中高生チームの日テレ・東京ヴェルディメニーナを1-0で下し、決勝進出を決めた。

両チームは2月27日にサンガスタジアム  by KYOCERA(京都府亀岡市)で行われる決勝戦に臨む。

皇后杯JFA第43回全日本女子サッカー選手権大会

組み合わせ出場チーム一覧

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト