【サッカー】なでしこジャパン、11月25日にアイスランド女子代表とオランダで対戦

11月29日にはオランダ女子代表と対戦

文: オリンピックチャンネル編集部
写真: 2021 Getty Images

日本サッカー協会(JFA)は11月9日、日本女子代表・なでしこジャパンがアイスランド女子代表と現地時間11月25日にオランダ・アルメレで国際親善試合を実施することを発表した。本試合は無観客試合(リモートマッチ)での運営となる。

アイスランド女子代表のFIFAランキング(8月20日更新)は16位で、日本は13位。過去の対戦成績は日本の3勝0敗(6得点1失点)となっている。

日本女子代表・池田太監督はアイスランド女子代表との対戦決定に際し、以下のコメントを発表した。

「来年1月にAFC女子アジアカップインド2022を控えたこのタイミングで、国際親善試合を国外で2試合戦えることは非常にありがたく、ご理解、ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。10月にチームが立ち上がり、チームビルディングを進める中でこの2ヶ国と対戦できるのは非常に有意義なものだと捉えています。アイスランドは欧州の中で日々激しい戦いを続けているチーム、オランダはFIFAランキングでも我々より上位で、近年対戦の多いチームです。自分たちの今の力、現状を見極めるために、新たなメンバーも加えながら様々なチャレンジをしていきたいと思います」

日本女子代表は11月にヨーロッパ遠征を実施予定。本遠征では25日のアイスランド女子代表戦のほか、29日にオランダ・ハーグでオランダ女子代表との国際親善試合も組まれている。オランダ女子代表のFIFAランキングは4位で、過去の対戦成績は日本の4勝4敗(13得点16失点)。

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト