東京五輪・スポーツクライミングの競技日程と放送予定|会場・日本代表は?

文: オリンピックチャンネル編集部

Tokyo 2020(東京五輪)のスポーツクライミング競技は8月3日から8月6日にかけて、東京都の青海アーバンスポーツパークで開催される。東京五輪で始めて実施されるスポーツクライミングは、男子では楢崎智亜、女子では野口啓代らにメダルの期待がかかる。ここでは日程や放送予定、日本代表内定選手などを紹介する。

日程・放送予定

※放送予定は公開時のもの

■8月3日(火)

17:00 - 22:40

  • 男子複合予選:スピード
  • 男子複合予選:ボルダリング
  • 男子複合予選:リード

BS:NHK BS1(16:55~22:40)
ネット:gorin.jp(16:55~22:43)

■8月4日(水)

17:00 - 22:40

  • 女子複合予選:スピード
  • 女子複合予選:ボルダリング
  • 女子複合予選:リード

BS:NHK BS1(16:55~20:15[一部サブch]/20:45~22:40)
ネット:gorin.jp(16:55~22:43)

■8月5日(木)

17:30 - 22:40

  • 男子複合決勝:スピード
  • 男子複合決勝:ボルダリング
  • 男子複合決勝:リード

地上波:NHK Eテレ(17:25~22:55)

■8月6日(金)

17:30 - 22:40

  • 女子複合決勝:スピード
  • 女子複合決勝:ボルダリング
  • 女子複合決勝:リード

地上波:テレビ東京(17:00~22:48)
BS:BSテレ東(17:30~22:20)
ネット:gorin.jp(17:30~22:20)

■スポーツクライミングの見どころ

東京五輪のスポーツクライミングはスピード、ボルダリング、リードの3種目の総合成績でメダルを争う。日本からは男子の楢崎智亜、原田海、女子の野口啓代、野中生萌ら4選手が出場する。

楢崎は2016年、2019年にボルダリングでW杯総合優勝、2016年世界選手権優勝、2019年世界選手権は複合で優勝と、有力候補の一人。原田は2018年世界選手権ボルダリングで金メダルを獲得した実力者だ。

スポーツクライミング界を牽引してきた野口は、初代五輪女王の有力な優勝候補。ボルダリングとリードを得意とし、4度のボルダリングW杯年間総合優勝に、2018年アジア大会複合で金メダル、2019年世界選手権2位に輝いている。野中は2016年世界選手権のボルダリングで銀メダル、2018年W杯ではボルダリングで年間総合優勝に輝いた。

スピードをやや苦手とする日本勢だが、リードと得意のボルダリングで差をつけたい。

日本代表選手

  • 男子:楢󠄀﨑智亜、原田海
  • 女子:野口啓代、野中生萌

オリンピックに向けて。 これらすべてをゲット。

スポーツイベントを無料でライブ観戦。さまざまなシリーズに無制限アクセス。 他には真似のできないオリンピックニュース&ハイライト