山形県

聖火リレーを沿道観覧される場合は、以下のページに記載の注意事項をよくお読みの上、新型コロナ感染症対策を順守してお越しください。
35/47都道府県
日程
6月6日(日)~7日(月)

※山形県での東京2020オリンピック聖火リレーは終了しました。

山形県オリンピック聖火リレー開催レポート

見どころスポット

山形県の聖火リレーは、県中央部から県南部をリレーし、1日目は山形市でセレブレーションを実施します。2日目は、県中央部から県北部をリレーし、酒田市でセレブレーションを実施します。

みどころは、この時期の山形県の代名詞とも言えるさくらんぼ、松尾芭蕉の俳句でも有名な山形市・山寺(宝珠山立石寺)、上杉謙信を祭神とする米沢市・上杉神社、ユネスコ無形文化遺産に登録された新庄まつりゆかりの新庄市・最上公園、荘厳な雰囲気が漂う鶴岡市・出羽三山神社(国宝羽黒山五重塔)などです。

[広告]
聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

東京2020オリンピック聖火ランナー紹介

東京2020オリンピック聖火リレーでは、47都道府県において選出された幅広い立場やバックグラウンドを持った聖火ランナーたちが、それぞれの思いを胸に聖火をつなぎます。東京2020オリンピック聖火リレーの主役である聖火ランナーたちの、聖火リレーにかける想いをご紹介します。

ピックアップ聖火ランナーの一覧を見る