徳島県

聖火リレーを沿道観覧される場合は、以下のページに記載の注意事項をよくお読みの上、新型コロナ感染症対策を順守してお越しください。
11/47都道府県
日程
4月15日(木)~16日(金)

※徳島県での東京2020オリンピック聖火リレーは終了しました。

徳島県オリンピック聖火リレー開催レポート

見どころスポット

1日目は県西部の三好市・東みよし町を出発し、四国三郎・吉野川を眺めつつ、渦潮で有名な鳴門市に到着します。2日目は県南部の海陽町を出発し、海や山の豊かな自然を感じながら、阿波おどりの本場、徳島市に到着します。両日とも華やかな「あわ文化」で彩るセレブレーションを実施します。

「橋の博物館」吉野川に架かる橋々や、約3万体の雛人形を飾る「阿波勝浦ビッグひな祭り」の会場である勝浦町人形文化交流館などがみどころです。

[広告]
聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

東京2020オリンピック聖火ランナー紹介

東京2020オリンピック聖火リレーでは、47都道府県において選出された幅広い立場やバックグラウンドを持った聖火ランナーたちが、それぞれの思いを胸に聖火をつなぎます。東京2020オリンピック聖火リレーの主役である聖火ランナーたちの、聖火リレーにかける想いをご紹介します。

ピックアップ聖火ランナーの一覧を見る