大分県

聖火リレーを沿道観覧される場合は、以下のページに記載の注意事項をよくお読みの上、新型コロナ感染症対策を順守してお越しください。
15/47都道府県
日程
4月23日(金)~24日(土)

※大分県での東京2020オリンピック聖火リレーは終了しました。

大分県オリンピック聖火リレー開催レポート

見どころスポット

大分県の聖火リレーは、日本一の温泉源泉数と湧出量を誇る別府市から出発し、国東半島へ移動した後に県北部を訪れ、日田市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、童話の里で知られる玖珠町から出発し、由布院や豊肥地区に向かった後に県南部を訪れ、大分市でセレブレーションを実施します。

みどころは、豊後高田市の昭和30年代の町並みを再現した「昭和の町」と呼ばれる地区や、間近で滝を眺めることのできる豊後大野市の原尻の滝、九重連山の壮大な景観を眺めることができる九重“夢”大吊橋などです。

[広告]
聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

東京2020オリンピック聖火ランナー紹介

東京2020オリンピック聖火リレーでは、47都道府県において選出された幅広い立場やバックグラウンドを持った聖火ランナーたちが、それぞれの思いを胸に聖火をつなぎます。東京2020オリンピック聖火リレーの主役である聖火ランナーたちの、聖火リレーにかける想いをご紹介します。

ピックアップ聖火ランナーの一覧を見る