東京2020オリンピック聖火リレー 青森県内の開催内容変更について

6月10日(木)・11日(金)に東京2020オリンピック聖火リレーの実施を予定している青森県では、青森県実行委員会と東京2020組織委員会の協議の結果、10日(木)は公道での聖火リレー実施に代えて、セレブレーション会場で無観客(関係者を除く)の点火セレモニーを行います。点火セレモニーには、11日(金)に第1区間のむつ市、第3区間の三沢市を走行予定だった聖火ランナーも参加します。11日(金)の第2区間および第4~第7区間の聖火リレーについては公道で実施する予定です。

東京2020組織委員会は、青森県実行委員会と綿密に協議を重ねて、安全な環境を確保し準備を進めます。

概要

  • Day1 2021年6月10日(木)点火セレモニー

会場:青森市 青い海公園
時間:14:20〜18:27(予定)
※無観客開催(関係者を除く)

  • Day2 2021年6月11日(金)

※第1区間のむつ市、第3区間の三沢市を除き、公道で実施予定

関連リンク

青森県聖火リレー実行委員会ウェブサイト