東京2020オリンピック聖火リレー 広島県内の開催内容変更について

5月17日(月)・18日(火)にオリンピック聖火リレーの実施が予定されている広島県においては、5月7日(金)に、県独自の外出自粛要請を行うことが決定したため、広島県実行委員会より要請があり、東京2020組織委員会と協議の結果、公道での実施に代えて、両日、セレブレーション会場で、無観客(関係者を除く)の点火セレモニーを行います。その中で、ランナーはトーチに灯した聖火を聖火皿までつないでいきます。

東京2020組織委員会は、広島県実行委員会と綿密に協議を重ねて、安全な環境を確保し、広島県内を走行予定であった聖火ランナーにご参加いただけるよう、準備を進めます。

詳細については、決定次第本ページでご案内をしてまいります。

概要

  • Day1 2021年5月17日(月)

場所:広島市平和記念公園
時間:調整中

  • Day2 2021年5月18日(火)

場所:福山市総合体育館
時間:調整中

※両日とも無観客開催(関係者を除く)とし、ステージプログラムの実施も見送り、ランナーは任意で参加予定