東京都

1日
47/47都道府県
日程
8月20日(金)

※ルート概要とその順番、採火・出立実施場所(市区町村名)など上記の記載内容については、今後変更となる可能性があります。

見どころ

東京都の聖火フェスティバルは、都内62全区市町村において採火(式)を行うことにより、都内全域からパラリンピック聖火リレーの気運の盛り上げを図り、大会の開催につなげていきます。

採火

日付 市区町村 会場 採火方法など(各自治体による紹介文)
8月20日 千代田区 九段下
まちかど広場
公募した区民による採火。
8月20日 中央区 銀座通り口
交差点付近の
高架下ガス灯
明治時代に東京で初めて設置され、昭和時代に復元した、歴史を引き継ぎ銀座のまちを照らし続けるガス灯から採火する。
8月20日 港区 区立芝公園 区立芝公園内の「平和の灯」から採火。
8月20日 新宿区 新宿区役所
本庁舎
新宿区役所正面玄関前に設置されている「平和の灯(ひ)」から採火する。
8月20日 文京区 湯島天満宮 明治時代の文明開化のシンボルであり、文豪・泉鏡花の小説『婦系図』の一場面にも登場する、湯島天満宮境内のガス灯から採火する。
8月20日 台東区 (調整中) (調整中)
8月20日 墨田区 社会福祉法人
興望館
(調整中)
8月20日 江東区 (調整中) (調整中)
8月20日 品川区 品川区役所 事前に区内で実施する灯籠アートイベントにて、平和の火を使いビジョンの演出によって種火を採る。採火当日は、種火をランタンに転火して品川区の火とする。
8月20日 目黒区 目黒区総合庁舎 オンラインとデジタルを活用した採火
8月20日 大田区 大田区役所
本庁舎
事前に、凹面鏡を使って太陽光から種火を採る。採火式当日は、ランタンに火を移して「大田区の火」とする。
8月20日 世田谷区 (調整中) (調整中)
8月20日 渋谷区 渋谷区障害者
福祉センター
はぁとぴあ原宿
障がい者福祉施設の利用者に、競技や世界の国旗など連想した作品などを装飾し、パラリンピックをイメージできる音楽の演奏で盛り上げながら採火を行う。
8月20日 中野区 山﨑記念
中野区立
歴史民俗資料館
公募により選出した区民の方がまいぎり式火起こしを行い、採火する。
8月20日 杉並区 杉並区立
済美養護学校
炬火トーチを点火し、その火を炬火受皿へ移し、採火する。採火した火は「希望の火」としてランタンにてオーロラへ運ぶ。
8月20日 杉並区 上井草スポーツ
センター
炬火トーチを点火し、その火を炬火受皿へ移し、採火する。採火した火は「スポーツの火」としてランタンにてオーロラへ運ぶ。
8月20日 杉並区 杉並区立
杉並芸術会館
【座・高円寺】
炬火トーチを点火し、その火を炬火受皿へ移し、採火する。採火した火は「文化の火」としてランタンにてオーロラへ運ぶ。
8月20日 杉並区 杉並区公民館
跡地の碑
「オーロラ」
上記3か所で採火したそれぞれの「灯」をランタンから3本の炬火トーチへ移し、炬火受皿にて集火する。集火した火は「平和の火」として都庁へ運ぶ。
8月20日 豊島区 としまみどりの
防災公園
マイキリ式等で採火する。
8月20日 北区 飛鳥山公園
(飛鳥山碑前)
木の棒(火きり棒)を回転させる縄文式火おこしによって採火を行う。
8月20日 荒川区 荒川区
総合スポーツ
センター
荒川区少年団体指導者連絡会がマイキリ式にて採火を行う。
8月20日 板橋区 板橋区役所 板橋区では平和の大切さを伝えることを目的として、毎年「平和の旅」を実施し、広島と長崎にそれぞれ中学生を派遣している。令和3年度に平和の旅へ参加した中学生数名が、板橋区役所本庁舎1階に展示している板橋区平和の灯(広島市の「平和の灯」と長崎市の「誓いの火」をあわせて点火したもの)から採火する。
8月20日 練馬区 石神井公園
ふるさと文化館
事前に火起こし体験会を行い種火を採り、当日この種火を用いて採火する。
8月20日 足立区 足立区
総合スポーツ
センター
(スペシャル
クライフコート)
ソーラーライターで種火を作り、ガストーチで焚き木に点火(予定)
8月20日 葛飾区 ウェルピア
かつしか
区内障害者施設の利用者による採火(火起こし器で起こした火及び事前に利用者が製作した作品展示)を予定。
8月20日 江戸川区 小松川さくら
ホール
鎮魂と恒久平和への願いを表現した映像を通じて、リアルの火として採火する。
8月20日 江戸川区 東部フレンド
ホール
パラスポーツ促進と共生社会の実現を表現した映像を通じて、リアルの火として採火する。
8月20日 江戸川区 江戸川区役所
前庭
双方の火を江戸川区役所において集火し、江戸川区の火とする。
8月20日 八王子市 (調整中) (調整中)
8月20日 立川市 立川市子ども
未来センター
市内障害者福祉施設等で採った炎を、市民から募集するパラリンピックや共生社会実現への思いを書いた短冊に点火し、東京2020パラリンピック聖火(立川市の火)として採火する。
8月20日 武蔵野市 武蔵野
総合体育館
市内障害者施設等から集めたオリパラに向けた思いを絵や書にした紙に点火し、火種として採火する。
8月20日 三鷹市 三鷹中央
防災公園
元気創造プラザ
中央広場
多様な市民が火起こし器などで起こした火を「三鷹の火」とする。
8月20日 青梅市 社会福祉法人
聖明福祉協会
聖明園
(調整中)
8月20日 府中市 (調整中) 事前に市内福祉施設等で種火を採取し、採火式会場で種火を点火棒等へ移し、一斉に採火皿へ集火し、府中市の火とする。
8月20日 昭島市 昭島市役所 障がい者支援施設等入所者に書いてもらった応援メッセージなどを焚き上げて採火する。
8月20日 調布市 調布市役所
前庭
深大寺の護摩祈願の火から種火をもらい,その種火から集火台にトーチを使って火を移し、採火。その後,市内3ヶ所の施設で採火されたパラリンピックカラー3色(赤・青・緑)のランタンが集まり、ランタンから取り出した火を一斉にトーチを使って集火台に点火し、火を1つにまとめ、「調布市の火」とする。
8月20日 調布市 調布市総合
福祉センター
深大寺の護摩祈願の火から種火をもらい、その種火から赤色のランタンに火を移し、採火する。
8月20日 調布市 調布市
知的障害者
援護施設
深大寺の護摩祈願の火から種火をもらい、その種火から青色のランタンに火を移し、採火する。
8月20日 調布市 ちょうふだぞう 深大寺の護摩祈願の火から種火をもらい、その種火から緑色のランタンに火を移し、採火する。
8月20日 町田市 町田市庁舎 市内障がい者施設及び子ども関連施設でパラリンピックや共生社会への想いを込めて採火した種火を集めて一つの火をおこし、その炎から「パラリンピック聖火(まちだの火)」を採火する。
8月20日 小金井市 武蔵小金井駅
南口広場
(クロスコート)
豊かな自然が多くある小金井市の特色を生かし採火し、小金井の自然を用いた火種、小金井市民の手が加わった採火台に灯し、小金井の火とする。
8月20日 小平市 鈴木遺跡資料館 地元の小学生が伝統的な手法により発火した火を採火し、小平の火とする。
8月20日 日野市 旭が丘中央公園 (調整中)
8月20日 東村山市 東村山市地域
福祉センター
代表で参加された方に縄文時代の服装を再現した衣装をまとっていただき、「弓きり」を使い火をおこす。弓きりでおこした火種を移し、採火受皿へ点火する。
8月20日 国分寺市 国分寺市新庁舎
建設予定地
(いずみプラザ
東側用地)
共生社会の実現に想いを持つ公募市民と関係団体の合計20組がマイギリ式で火をおこし、そこに平和の灯も合わせることで「国分寺市の火」を作り上げる。
8月20日 国立市 くにたち市民
総合体育館
(屋外)
(調整中)
8月20日 福生市 福生市営競技場 事前に市内障害者施設の利用者等に短冊に願い事等を記載していただき、収集する。収集した短冊を火皿に入れ、火を着け、採火する。
8月20日 狛江市 狛江市立
西河原公園
3~4人一組とし、マイきり方式とし、組内で順番に回しながら火をおこす。おきた火は、出来た組ずつに用意した受け皿に入れる。
8月20日 東大和市 東大和市役所 令和3年度地域の戦争・平和学習会事業に参加する東大和市の子ども達が火をおこし、その火を採火する。
8月20日 清瀬市 清瀬市役所 市内3か所の障害者施設にて採火した火をひとつのろうそくに合わせ、「清瀬の火」を完成させる。
8月20日 東久留米市 落合川沿い 平成の名水100選に選ばれた「落合川と南沢湧水群」の水を利用し火を起こす
8月20日 武蔵村山市 武蔵村山市役所 太陽光を活用した採火を実施する予定(調整中)。
8月20日 多摩市 多摩センター
三角広場
舞錐式火起こし器にて火を起こし、ロウソクを使って参加した市民の手を経由した火を集め「多摩市の火」とする。
8月20日 稲城市 稲城市役所 事前の「パラリンピック聖火リレー気運醸成イベント」で取得した種火をランタンに移し、稲城市の火として出発する。
8月20日 羽村市 羽村市スポーツ
センター
舞ぎり方式
8月20日 あきる野市 市民運動広場
あずまや
舞錐式の火おこしをし、採火を行う。
8月20日 西東京市 多摩六都科学館 世界最大級の大きさを誇るプラネタリウムドームにおいて、これまでオランダと取り組んできた共生社会実現に向けた交流を振り返りながら、西東京市民の思いやエネルギーを一つにして採火し、誰もがより生き生きと参画できる地域社会に向けた思いを世界へ発信します。
8月20日 瑞穂町 瑞穂町役場
庁舎前広場
および瑞穂町
役場庁舎
障がい者施設の代表者1名により、施設にてマイギリを用いて火を起こし、ランタンに保存。役場庁舎前広場にランタンを運び、他の障がい者施設・団体の代表者によって採火棒に火を移し、採火台に点火する。
8月20日 日の出町 地域活動支援
センター
日の出町
ユートピア
ひまわりホーム
・サンホーム
福祉施設で作られたバーベキュー用のマキから施設利用者が採火する。
8月20日 檜原村 檜原村役場
駐車場
(調整中)
8月20日 奥多摩町 奥多摩町
役場前広場
奥多摩町長及び関係者による採火(火おこし)
8月20日 大島町 大島町役場 事前の水泳大会において、特別支援教室の生徒により「弓きり方式」にて取り出した種火から、大島町長および関係者による採火を行う。
8月20日 利島町 (調整中) (調整中)
8月20日 新島町 新島村羽伏浦
メインゲート
ハウス
焚火台から採火(海から火をもらうイメージ)。
8月20日 神津島村 神津島村
地域活動支援
センター
地域活動支援センターの利用者により火打石を用いて採火。
8月20日 三宅村 三宅村役場
臨時庁舎
(阿古体育館)
(調整中)
8月20日 御蔵島村 御蔵島村川田 命の水湧く原水取水口で火をおこし、採火を行う。
8月20日 八丈町 (調整中) (調整中)
8月20日 青ヶ島村 青ヶ島村立
青ヶ島小学校
青ヶ島中学校
(調整中)
8月20日 小笠原村 小笠原諸島
返還に
ゆかりのある地
(調整中)

都内集火

日付 市区町村 会場
8月20日 新宿区 東京都庁 都民広場

聖火ビジット

都内集火式の開催前及び開催後(全国集火式の開催前)に、実施を希望する区市町村において実施します。

セレブレーション

日付 市区町村 会場
8月21日 江戸川区 都立葛西臨海公園第三駐車場
8月22日 国分寺市 国分寺市新庁舎建設予定地
(いずみプラザ東側用地)
8月23日 世田谷区 都立砧公園ねむのき広場
[広告]
東京2020パラリンピック聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
東京2020パラリンピック聖火リレーギャラリー
東京2020パラリンピック聖火リレーの動画と写真ご紹介します。