東京2020パラリンピック聖火リレーのルート詳細を発表!集火式と聖火リレーには各都道府県代表が参加

PTR torch KV

東京2020組織委員会はこのたび、東京2020パラリンピック聖火リレーのルート詳細、集火式および聖火リレーへの各都道府県代表の参加について発表しました。

東京2020パラリンピック聖火リレールート詳細

東京2020組織委員会は、2021年8月17日(火)〜24日(火)に静岡県、千葉県、埼玉県、東京都で行われる聖火リレーについて、実施する各市区町村における各区間の詳細ルートを発表しました。詳しくは、下記のリンクからご覧ください。

東京2020パラリンピック聖火リレースケジュール・ルート詳細を見る

集火式と聖火リレーに各都道府県代表が参加

2021年8月20日(金)夜に実施される集火式には、各都道府県と英国ストーク・マンデビルで採火した48の火が集まります。その集火式に、各都道府県の代表者が立ち会い、ゆかりの地の火を掲げて聖火の統合を祝います。

翌21日(土)からスタートする開催都市内リレーにおいては、各都道府県の代表者が一つになった「東京2020 パラリンピック聖火」を掲げ、聖火ランナーとして走行します。全国で聖火フェスティバルが終了した後も、各都道府県の代表として炎を灯し、ふるさとに想いを馳せます。なお、集火式の会場および内容については調整中であり、今後改めて発表します。東京2020パラリンピック聖火リレーの実施スケジュール等の概要は、下記のリンク先をご参照ください。

東京2020パラリンピック聖火リレー、聖火フェスティバルの詳細を見る

※集火式参加代表者と開催都市内リレー走行代表者は、各都道府県により、同一の方の場合もあり、別の方の場合もあります。
※各都道府県の代表者に係る情報は、今後、各都道府県から任意で公表されることがあります。