Loading

EN JP
OLYMPIC AGORA
LOADING
The
Olympic
Spirit
Exhibition

SCROLL

The Olympic Spirit オリンピック精神

それぞれの大会に勝者がいます。並外れた偉業を達成する瞬間があります。そして失望の瞬間さえもあります。選手と観客がそのすべてを共有すること、それこそが不変のオリンピックの精神です。

オリンピズムは単なるスポーツの大会ではありません。その起源は、古代ギリシャの神聖な祭典。19世紀の終わりにフランス人ピエール・ド・クーベルタンが現代に復活させてから、近代オリンピックは1世紀以上にわたり、伝統を守りつつ、その独自の意義や象徴性を築き上げてきました。

オリンピズムは人生哲学と精神性という理念に基づいています。クーベルタンはスポーツマンとしても教育者としても、体と心の調和、努力の喜び、素晴らしいパフォーマンスのための苦闘、そして他者への敬意を信じていました。そしてそれこそがオリンピズムの基礎となっています。

その強い想いは時を経て発展し、人と人とのつながりや生き方そのものの向上へと向かっていきます。その重要な価値の実践と達成のための国際的な場となるオリンピック。

“卓越性を追求し、他者に敬意を表し、友情を祝う”

ことをオリンピズムは礎にしているのです。

古代も現代も、オリンピックは多様な世界を一つにする平和の祭典です。パンデミックの影響がつづく中、東京2020大会がいよいよ開催されます。オリンピックを世界中の人々の希望の光となるよう祈りを込めて。

PROGRAMME