伝説のオリンピック選手に別れを告げる時

ショーン・ホワイトが、オリンピックで最後の演技を終えて涙を流した姿は、北京2022で記憶に残る数々の瞬間の一つだ。オリンピックでの輝かしいキャリアに幕を閉じようとしているのは、このスノーボーダーだけではない。オランダのスピードスケーター、イレイン・ブストとスベン・クラマー、クロスカントリースキーのスター選手、ハロッテ・カッラとダリオ・コロニャも、オリンピックで最後のゴールラインを越えた。そしてリュージュの女王、ドイツのナタリー・ガイゼンベルガーは、ミラノ・コルティナ2026に戻ってくる可能性は非常に低いと語っている。

伝説のオリンピック選手に別れを告げる時

ショーン・ホワイトが、オリンピックで最後の演技を終えて涙を流した姿は、北京2022で記憶に残る数々の瞬間の一つだ。オリンピックでの輝かしいキャリアに幕を閉じようとしているのは、このスノーボーダーだけではない。オランダのスピードスケーター、イレイン・ブストとスベン・クラマー、クロスカントリースキーのスター選手、ハロッテ・カッラとダリオ・コロニャも、オリンピックで最後のゴールラインを越えた。そしてリュージュの女王、ドイツのナタリー・ガイゼンベルガーは、ミラノ・コルティナ2026に戻ってくる可能性は非常に低いと語っている。