スピンクスとマクタガートが1956年ボクシングでイギリスに金メダルをもたらす

フライ級のテリー・スピンクスとライト級のディック・マクタガートはメルボルン1956でイギリスに金メダルをもたらした。マクタガートは決勝でドイツ合同チームのハリー・クルシャトを破り、最優秀ボクサーとしてバル・バーカー・トロフィーを獲得。スピンクスは当時18歳ながらルーマニアのミルチェア・ドブレスクを判定でくだした。イギリスにとってボクシングでの金メダル獲得はパリ1924以来だった。

スピンクスとマクタガートが1956年ボクシングでイギリスに金メダルをもたらす

フライ級のテリー・スピンクスとライト級のディック・マクタガートはメルボルン1956でイギリスに金メダルをもたらした。マクタガートは決勝でドイツ合同チームのハリー・クルシャトを破り、最優秀ボクサーとしてバル・バーカー・トロフィーを獲得。スピンクスは当時18歳ながらルーマニアのミルチェア・ドブレスクを判定でくだした。イギリスにとってボクシングでの金メダル獲得はパリ1924以来だった。