母性がアスリートを強くする理由

アリンソン・フェリックス、シェリー・アン・フレイザー・プライス、アレックス・モーガン、オナ・カルボネル、グウェン・ジョーゲンセン。5人は、チャンピオンであると同時に、母親でもある。オリンピック100m走で連覇を果たしたフレイザー・プライスは「母親であることは、私たちの目標達成を妨げるものではありません。むしろ、私たちの価値を高めてくれるのです」と主張。出産後の生活がどのように変化し、それがキャリアにどのような影響を与えたのか、彼女たちが語ってくれた。

母性がアスリートを強くする理由

アリンソン・フェリックス、シェリー・アン・フレイザー・プライス、アレックス・モーガン、オナ・カルボネル、グウェン・ジョーゲンセン。5人は、チャンピオンであると同時に、母親でもある。オリンピック100m走で連覇を果たしたフレイザー・プライスは「母親であることは、私たちの目標達成を妨げるものではありません。むしろ、私たちの価値を高めてくれるのです」と主張。出産後の生活がどのように変化し、それがキャリアにどのような影響を与えたのか、彼女たちが語ってくれた。