堀米雄斗:東京2020メダル獲得の瞬間
東京2020 | オリンピック競技大会
東京2020 | オリンピック競技大会

堀米雄斗:東京2020メダル獲得の瞬間

日本の堀米雄斗は、オリンピック種目となったスケートボードの男子ストリート決勝を制して初の金メダルを獲得し、その名を歴史に刻んだ。

22歳の堀米は、会場となった有明アーバンスポーツパークにほど近い場所で育ち、父親の勧めで競技を始め、同パークで技術を磨いた。彼は、ケウビン・ホフラー(ブラジル)、ジャガー・イートン(アメリカ)とともに表彰台に立った。

東京2020 | オリンピック競技大会
東京2020 | オリンピック競技大会

堀米雄斗:東京2020メダル獲得の瞬間

日本の堀米雄斗は、オリンピック種目となったスケートボードの男子ストリート決勝を制して初の金メダルを獲得し、その名を歴史に刻んだ。

22歳の堀米は、会場となった有明アーバンスポーツパークにほど近い場所で育ち、父親の勧めで競技を始め、同パークで技術を磨いた。彼は、ケウビン・ホフラー(ブラジル)、ジャガー・イートン(アメリカ)とともに表彰台に立った。